« ハトゥンプカコーチャ湖で一泊 | トップページ | ラウンド最終日 »

2005年6月26日 (日)

ウピスで温泉!

626ウピスUpisで温泉!

さて今日歩いたら待望の温泉に入れます
アラパ峠ArapaPass越えなければならないけど
朝飯は二人とも通常の量食えてます

8:26さあ出発
Yなりクンのペースが上がらないのでゆっくりです

ハトゥンプカコーチャ湖のあたりは噴出岩(班晶がデカイ安山岩←アンデスから来た名前これほんと!)
なんですがちょい北に進むと集塊岩というかなんというか岩砕の塊に変わりますixy_183
この辺ってカルデラ?
東のソリマニSorimaniって岩塔のある山も気になってixy_162
んーあれって火道やったらどないしょ?
(火道:噴火してきた筒状の道、そこだけ硬い溶岩が残って固まったら岩塔になります、めずらしいけど)

いくつものちいさい湖を越えていくとなだらかなアラパ峠になります
まるで月の砂漠ixy_212

峠を超えると少しずつ池溏が現れてきます

ixy_231んでアウサンガテのとなりの山を見てYなりクンが「白馬だ!」

つまりシロウマの雪形のアンデス版を発見したのです、見事!

13:13ウピス到着

んーー?温泉見当たらんでーー!?
途中ゴボゴボ水が自噴(湧いてる)ところがあってixy_251
一面イオウ臭があったんですが
冷たかった

でアリエロのおっさんに聞いたらVamos!ってことで

湿地全体からジワジワ湧いてる感じの温泉ですixy_279
一番有力な湧き口から水路を経て石垣製浴槽へ

この浴槽の下流側を石と草でせき止めてお湯張りってことですixy_265
わいるどーーー!

浴槽は石垣です
モルタルは使用せず目止めは泥です
しぶーー!

お湯溜まるまでのあいだ
アリエロのおっさん
年季入った足をお湯でふやかしてます

で我々が我慢しきれずお湯入ってるときに
横で石ころでその年季モンのアカをコソゲおとしてます

ixy_274でもまあえっか?ってことでアウサンガテ温泉でパチリ!
カメラ小僧のYなりクンは三脚持参だもんなー

なーんてことしてると
馬の大軍団が!?
10数名が馬に乗って登場

これはティンキからの乗馬ツアー
ここより奥(われわれが来た道)へは行かないみたい
(あとで聞いたらラウンド:一周するツアーもあるんだそうです)

テント見ておろろいた!ixy_289
日本で買ってきた激安4人用テント(2980円!)と瓜二つ
こっちと日本じゃ激安品(ヘッドランプとか)ほぼ同じものが入手可能です
この2年で変わった

晩飯は昨日に引き続いて鶏どしたixy_303

|

« ハトゥンプカコーチャ湖で一泊 | トップページ | ラウンド最終日 »

ハトゥンウーマ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。