« クスコからリマへ カセットガスとか | トップページ | ヒューストンはフカフカ布団 »

2005年7月24日 (日)

旅の終り

0723 旅行には終りがあって

今日夜日本へ出発です
7/23 23:55リマ発 CO 591
7/24 06:33ヒューストン着

7/24 10:50ヒューストン発 CO 7
7/25 14:20成田着 

ちょっとだけ悲しいよーな
pent_008でもやや飽いたよーな

京都じゃなにやら仕事が待ってるらしい

どうも長期旅行者向きじゃないみたいです私
飽きるってのもあるんですが
(遺跡は3日で飽きるけど都会は3日で慣れる!)
ブラブラしてるってのに耐えられないです
仕事好きって訳じゃーないですけど

いま一番やりたいことは
自転車に乗っていつものコースでモガキたい!ってことですね
つまりトレーニングしたい!
それと沢登りしたい
で、いつものCRUX(クライミングジム)で苛められたい
久しぶりに本ちゃん簡単壁行ってもいいし
本も読みたいですね

食いモンに対する欲求はあんまり無いですねー
むしろポーヨがもう食べれないかと思うとやや悲しい

あ!美味しいコーヒーだけは飲みたいですねー
リマはスタバありますけどクスコじゃ泥水だったしなー
3軒の挽きたての豆全てがダメでした
確実にインスタントの方がおいしい

21日天野博物館行ってきましたが、pent_068
まじかで展示物を見れるってのは何物にも代え難い
ガラス越しの見学よりもはるかにインパクトあります
それに退色を避ける為どこでも照明は暗い目
その点天野博物館は見せるときだけ引き出しを開けるので
かなり明るい照明のもとで貴重な資料を見ることができます
予約が必要ですが必見の博物館でした

焼き物の解説で
「コロンブスは旧大陸から新大陸にたどり着いて
そして母国に戻れた最初の人」
ってのがありました
新鮮な言い方です

顔が側面にある多数の壺の説明で
長いヒゲをはやした老師風:中国人(これは別の博物館のです、ここ撮影禁止なので)pent_201
チリチリの髪の毛で鼻が座ってる:ネグロイド系?
目が釣りあがってる:まあ東洋人
彫り深すぎ:コーカソイドとか
バラエティに富んだ人々が新大陸に来たことの証拠だそうです
これは初めて聞きました

織物にはさほど関心がなかったんですが
pent_096(焼き物にはほんのすこし興味あった)
今日あらためて人類学博物館行ってみました
結構織物の展示あったんですねー
照明が暗いですがそれなりに楽しめました

まだまだ時間がある
ネコと遊んでますかねー
ポーヨ食うかなー

|

« クスコからリマへ カセットガスとか | トップページ | ヒューストンはフカフカ布団 »

リマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98992/5123711

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の終り:

« クスコからリマへ カセットガスとか | トップページ | ヒューストンはフカフカ布団 »