« ラパスからクスコ | トップページ | クスコからリマへ カセットガスとか »

2005年7月20日 (水)

旅のケツを拭く!?

旅のケツを拭く!?pent_397

ラパスじゃ下痢でエライ目に遭いましたけど
こんなこと書いて良いのか悪いのか
あるいは時代遅れなのか

野guso(一部町guso)関連の話題です

私、冬は原則雪でお尻拭いてます
(あ!町ん中ちゃいます、山ん中でですヨ)
新雪は気持ちエーっす
それ以外はどこででも水で洗ってます(町んなかででもネ)
500ccペットでキレイになります
インド生活が長いオッサンでも正式なお尻の洗い方知らんみたいで

1 まずぺットを右手に持ってしゃがむ
2 それを後ろから尾テイ骨すこし下にあてがう
3 少しずつ流していく
4 後ろから廻した左手で覚悟して肛門を洗う
5 最終的に手もきれいになる

朝はお尻から目覚めますなー、これで

どうも前から水をかけようとするみたいです、一般ピープルは
で股間ビチャビチャになります

この方法では尾テイ骨から始まる凹角にうまく水がガイドされます
そして洗浄後の水は肛門付近から離れて地面に落ちます

えー、ご存知のヨーに
インドだけでなく広く東南アジアでは水でお尻洗うのがポピュラー
タイなんかでもトイレに小さなシャワーが付いてたりするでしょ?
ま、日本でもウォシュレットが広まったのは慶賀ですけど

私は昔々ネパールの山ん中で白い紙が散乱してたの見てゲンナリしました
もうすぐウンチは持ち帰りする時代になりそうですが
とりあえず水が容易に入手できるとこなら
紙の使用は止めるってのが景観上はマシ
お尻の健康にも良いです

ラパスんときみたく激しい下痢しても
水で洗ってればお尻へのダメージは極小です

|

« ラパスからクスコ | トップページ | クスコからリマへ カセットガスとか »

クスコ」カテゴリの記事

コメント

某国へ行くと、食事には右手を、ウンチには左手を使用してます。
トイレにある小さな桶は、尻用にも水浴び用にも使ってます。
ところで、どんな葉っぱで拭くとお尻がかゆくならないか知ってますか?

投稿: おじい | 2005年7月20日 (水) 18時28分

分かりませんね
葉の裏側は、案外とヤバイような気配は日頃から感じていますが
、、、、、、、、、、
黒海沿岸の辺りで、トイレに入ったら(自転車に入れ込んでいた頃)
なぜか三角形のボットン穴がありまして
そばの壁に粗末なナイフと藁で編んだ紐が吊るしてありました
いま、壊れかかった頭で、想像するに
あれは、やはりトレペの無印良品のひとつだったのかな、と
無知であった自分に、悔やんでおりやす(爆笑)
紙よりも、藁のほうが分解しやすい?

投稿: JSB | 2007年7月19日 (木) 01時45分

あの巨匠JSBさまからのカキコにビックリ+感激
放置プレー中のブログ
それも核心部にコメントされるとは?!
シブすぎる!
この洗浄方法は私の唯一の名文って言われてますデス

しっかし、なまじペルーアンデスの山旅って名前にしたしなー
(今年は四川省の可能性が高いのに・・)


投稿: DT | 2007年7月19日 (木) 15時52分

起承転結になぞらえば、以下のようになるかもしれんぞ

起:覚悟を決めて事を起こすのに、座るのか?

承:つれズレなるままに、自然が呼ぶのを待つ
  流れ去っていく、先ほどまで我輩の片割れ(笑)

転:ここで、良い子はもう一段の覚悟を!せねばならんのか!
  佳境にいって楽しまん

結:結というか、潔かも、いや尻?
  清々しい風が、V字谷を爽やかに吹き抜けていく♪

投稿: JSB | 2007年7月23日 (月) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラパスからクスコ | トップページ | クスコからリマへ カセットガスとか »