« バンブーでスケッチ | トップページ | キャンジンゴンパKyangien Gonpa 3870m »

2008年10月 6日 (月)

タングサップThangsapu 3140mへ

バンブーbamboo 1960mから
タングサップThangsapu 3140mへ

06:57 一家揃ってポチャ系のバンブーを後に
森ン中を登って行く
昨日夜中雨だったなー

降水量が多いのか
サルオガセ(針葉樹に付く地衣類)が多い296

River side 2769m の近くで製材していた
国立公園内でも伐採製材はアリなんだろーか?

2800mぐらいで谷を抜けて草原に出る

11:56 サングサップThangsapu 3140m HOTEL BUDDA 着

324

スケッチ
サンルーム風のダイニングが流行りみたいで
寒いんで中でストーブをスケッチ018
(これが習慣になった)

おっさんばっかな宿の所為か?
掛け布団がカビ臭い

我々は一切自分のシュラフ使用しません
理由は
キャンプするまでにシュラフ使ったら
寝汗で湿るから損
17年前ここランタンにきたときも
借りモンのブランケットのみで過ごしました
ノミ・ダニ・ナンキンムシなんかいなかったし
そんときはモンスーン前だったから虫が死んでたって推測もあるけど
ま、最悪でも痒いだけだし
ってことで

ついでに言っておきますが
冬山でシュラフカバー使用はアホです
たとえゴアであってもカバーの内側が結露します
寒けりゃ分厚いシュラフにするか
着込むか
です

故新井君とこのことでは激しく合意
実験して確かめてるんだから確か
ゴアのシュラフカバーしたほうが
濡れます
重くなります
二日目には確実寒いです

どーーーーしてもシュラフカバーするんなら
シュラフの中にでもしてください
裏向けて

結局最後まで借りモンのブランケットで快適でしたよーー
あ、良い子はマネしないよーに!
とても人数分のブランケットなんか用意してないから

夜はポーター君たちのゲーム観戦343
板の周囲に囲い打ち付けて
四隅にポケット設けて
まあビリヤードのポケットと同じルール
キューの代わりに指でコイン型のプラスチック円盤をはじくだけ
表面はたぶん滑石(タルク)の粉を撒いてます

|

« バンブーでスケッチ | トップページ | キャンジンゴンパKyangien Gonpa 3870m »

ランタン渓谷」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。