« サランコット登山? | トップページ | ラムバザールへ それと人力話その2 »

2008年11月 4日 (火)

ディタル村の楽器といろいろ

ディタル村の楽器といろいろ

今日も面白いもの発見したんだけど
キリが無いんで
写真展ででも披露します

いっぱつだけ
街で入った茶屋(大きめ)
レジでお金払おうって思ったら
カウンターの中に犬が
デブった人のよさそうなおじさんが
「バブって名前」

R0014939
「バブ、バブちゃんやーー」
ってニコニコで呼びかけてましたR0014938

犬よかおっさんのほうがかわいかった
甘いお菓子二個で30RS
お茶は発音が悪かってオーダーが通らなかった
インドはチャイだけど
ネパールじゃチャー
間違って言うときがあるし
これならミルクティーって言ったほうが通る

一発だけのはすがもう一発
あ!それから街でついに公衆トイレ発見!R0014980

ポカラ銀座の複合店舗の屋上 きれいです
場所知りたい人にはGPSのデータあげます
(おらんか?)

****ディタル村で使ってた楽器****

KAIJADA 扁平なお皿の上に皮張った感じ
でその皮張ったお皿の底を切り取ってオープンにしたってのが
説明になるかなー?
ポカラで気合入れて探したけど無かった

MUJURA ムズラ
まあ超小型シンバルてとこ
R0014417
二個セット
これはポカラで売ってます
日本でも仏教関係の鳴り物ンなかにあったよーな

タンバリン これはまんまタンバリンです
呼び名聞いたけど忘れたタンバリンじゃなかった

ポカラの街でよく見かける楽器
R0014414
MADAL 細長い太鼓
左右で音の高さが違います
楽器店では皮を石で磨いてました
タブラやちーさな弦楽器は売ってますが
一般的じゃないのかもしれません
ちゃんと聞き込みしてないけど
MADALだけは叩いてるとこ何度も見かけてるんです
これレイクサイドじゃ1500RS
街じゃ750RS


楽器屋さんは
結構なんでもアリな品揃えで
エレキギターからタブラから
日本の楽器店に邦楽器も置いてる感じ
ただ気になったのが
R0014991
ボックス型のオルガン(25鍵盤)です
つまり持ち運びできるオルガン
激しく欲しくなったんだけど
山道具全て売っぱらわないと飛行機乗せてくれない
あぁ欲しい欲しい
ストップが何個もあって
幅1m 高さ30cm 奥行き50cmぐらいかなー?
なんかインドで使ってたよーな気もする
実は昔大好きだった
ウインターコンソートってグループの
伝説のレコード
邦題「イカルスの飛翔」
で使われてたんです
ぐぐって買ってください(CD化されてます)
このレコードは当時評価えれー低かった
無能なジャズ評論家って職業の人々に
ケチョンケチョンにされましたねー
今や歴史的名盤
まあ評論家ってのはですねー
過去しか見えないかわいそうな人々の総称

|

« サランコット登山? | トップページ | ラムバザールへ それと人力話その2 »

ポカラ」カテゴリの記事

コメント

GPSデータ希望しまっす!! ポカラ銀座の公衆トイレで、フェワ湖orマチャプチャレを眺めながらの・・・っていいなあ。

投稿: おじい | 2008年11月 6日 (木) 16時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディタル村の楽器といろいろ:

« サランコット登山? | トップページ | ラムバザールへ それと人力話その2 »