« 神々しい写真のプリント | トップページ | 人力セメントポンプとか甘いもん »

2008年11月 1日 (土)

街頭は興味尽きない

街頭は興味尽きない

そろそろさすがのポカラもネタ切れかなー
なーんて思ってたけど
街は深い

宿変えたの書いてなかった
ディタル村から帰ってきたら
POKHALA PEACE HOME満杯だそーで
お隣紹介してもらって引越しました
一泊だけして翌日戻るってことで

NEPAL COTTAGE GUEST HOUSE
大層な名前ですが
POKHALA PEACE HOMEよかヨレてます
同じ300RSってことだったけど
即座200RSにしてくれ
って交渉したけど
さすがに嫌がって
5日泊まるんなら250RSってことで妥結
あ、当然元の宿に戻る気は失せた

インクルードコミコミやね?
って言ってOKだったけど
覚えてるかなー?

前の宿よか日当たり悪いんだけど
R0014376
屋上なら一緒
今日も山くっきり

もうレイクサイドでは何も買う気ないんで
引っ越せばえーんだけど
両替屋とインターネットカフェが無いと困る
まあそれだけ

日々旧市街まで歩いてます
ま、美容はともかく健康にはよさそう

屋台の仕込み発見
小型プーリ揚げてます
R0014400
これ生地伸ばすの手間だわなー
家でやってみよ
パンパンに膨らんだら
中にカスタードクリーム入れるつもりです

屋台のピーナッツ
なんとと5RS
計量カップが三種類あったんで
一番小さいの指差したけど
ってことは
5・10・15RSってことなのかもしれない
以前の屋台15RSだったし

ピーナッツが好きなのは
殻を捨てられるからです
たぶん野良牛が食べる

こっちの人は
空箱から袋までパンパン捨てます
全く気にしない
だからゴミだらけなんですけどねー
ゴミ捨てない人って自然史博物館の館長さんだけ

自然に帰らんもん捨てない
って教育できないんだろーか?
実はむかしの日本ジンもゴミバシバシ捨ててました
で、田舎の方がひどかった
理由は
むかしむかしは竹の皮とか木の薄片とか
葉っぱとか
捨ててもよさそーなもんばっかが包装材料だった
で、そのノリでビニール・プラスチックも捨ててたってこと

まあネパールも変わるとは思うけど
変わるころには人類が滅亡寸前かもしれん

ってな訳で気の小さいワタクシ
ピーナッツかリンゴか
バナナしか街中で食いません
リンゴの芯なんか牛の近くに投げたら
スキップ踏んで寄ってくる(ウソ)

ディタル村楽しかったんだけど
ゴミ捨てるんだけは勘弁してほしかった
手鼻は許すんで…
ASIAN TEA HOSEの一家はそーいや
唾吐かないし手鼻もしませんでしたケド…

今日の発見その 1
銀座の近くで
猿使いの少年!発見
R0014412
二匹の猿と道路に腰掛けてました
で膝に載せた猿の毛ぐつろいしてた
なんかちょっと悲しい物語ができそうで

戻って芸するとこ見たかったけど

今日の発見その 2
遂に映画館に入ってしまった
一階が40RS 二階が50RSってこと発見
R0014420
ほんで
キップ売るとこがトーチカって知ってた?
12:45に入って
13:16に出てきてしまった
1時間は無理
活劇ちゃうかったンで耐えられんかったっす
なんか家庭内のゴタゴタとか不倫とかの話みたい
R0014423
ネパーリー映画
お隣のヒンディー映画にすればよかったかなー?
ほんでからちょっとスクリーンが暗かったです
まあ度付きサングラスで行くバカが私だけど・・

今日の発見その 3
R0014503
これは驚いた!
デカイ杖持ったお乞食さんか~?
って思ってたら
なーーーんと飴細工屋さん
R0014505
すげ!
一瞬で子供の腕に
ピンクな時計が!?
心底おどろいた!

|

« 神々しい写真のプリント | トップページ | 人力セメントポンプとか甘いもん »

ポカラ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街頭は興味尽きない:

« 神々しい写真のプリント | トップページ | 人力セメントポンプとか甘いもん »