« ルクラからカトマンズへ | トップページ | パタンの朝 »

2010年11月 9日 (火)

洗濯と引越し

11/9

今日は10時に洗濯頼んでたのが上がる予定なので
それまでブラブラ
_0011692
チァ10Rs

_0011696


_0011701


_0011697
チァ1+シェルロティ2=30Rs

絶対に買えと言われてるターメリックとか
(なんでこんなもん買わされるのか意味が分からんけど)
あとは面白いもん買ったり
_0011715


_0011740

キノコ屋さんが日傘指して売ってるのが珍しい
一見ヒラタケ?と思ったけど匂いが違う(ってかほとんど香りが無い)
でもまあ鍋もんには合うでしょ
癖なさそうな感じ


で戻ってきたらまだ洗濯できてない
なので再度散歩
トリベニで早い目の昼飯
当然ダルバート
_0011796

ここも値上げで40Rs
ってかここはじめの盛りじゃ絶対に足りない
ご飯少なすぎ
二倍食っても足りないぐらい
だからいつものタカリ・パンチャの110Rsのほうが得に感じる
トリベニも美味しいんだけど
やっぱ比べると落ちる
ま、トリベニダイエットと名づけた

この宿ハッピーホームゲストハウス
結局無線LANは
極々弱いどっかの無線LANのおこぼれで
調子良ければメーラーで受信だけ可能って状態
つまり返信送信にはえっちらとネット屋にいかないとアカンのです
メンドー
しかもネット屋でLANケーブル挿しても
受信はするのに送信はダメ
理由不明
ポート変えてもダメ

長々とメール返信の遅さの言い訳ですけど

昼過ぎにやっと洗濯上がってきたのでさあチェックアウト
と思ったら洗濯もん生乾きやん
速攻フロントに抗議
これは当然で
今日10時に洗濯が上がってくるってこと確かめて
昨洗濯に出したんだし
たぶん今日10時から慌てて洗濯して12時半に生乾きってのが真相

宿泊費700Rs以上支払う義務はさらさら無いし
ってことで洗濯代(たぶん1kg)50Rsは払いませんでした

シンハルツアーでむにゃむにゃな相談して
二度目のスワヤンブナートへ
今日は歩いて

自然史博物館開いてたんで
「ケジャブさんおられます?」
って聞いたらインテリスタッフさんが
「もうすぐカトマンズから帰ってこられます」
ってことで待ち

帰ってきたケジャブさんとギョーサンギョーサン話してー
娘さんの結婚式の写真とか見せてもらった
_0011851


ヤバイ日が暮れる!
って時間でパタンへ出発
ケジャブさんとまた来年会いたいなー

スワヤンブナートまで歩いて
そこでたむろしてるタクシーと交渉
地図を頭に描いて
500Rsは無い
200Rsも無い
と山勘

「パタン ダルバールマルクまでなんぼ?」
って聞くと
「500Rs」
って言うんで
「そりゃ高い350Rsやな」
って言ったら
「450Rsが限界」
って言うんで
「じゃイラン」
て言うと
「OK350Rs」
で妥結

歩けない距離じゃないけど
2時間以上はかかるし
足が痛いし

どこをどー通ったかぼんやりしか分からないんだけど
パタンへ渡る橋の近くまで来たら
即現在位置確認出来てしまった
パタンの大まかな道はリングロード(パタンとカトマンズをくるむ環状道路)内すべて歩いてるワタクシ

ちなみにパタンはカトマンズの南側に東西に流れる大きな川で区切られてるだけ
だからパタンを説明するとき
「京都の宇治やな、平等院がゴロゴロあるんよ」
とローカルな例を出します

なんだかキョーレツな(アウェーじゃない)ホーム感覚が沸いてきた

ダルバールマルク広場でタクシー降りて
すたすたプラカス君とこへ
2年前は2Rsのチァ飲めた場所が駐車場に変わってる

でも大好きな八百屋犬は健在
_0011872

売りモン野菜の台にワラ敷いてもらってすやすや
この犬見ただけで幸福になれた
すげー嬉しい

プラカス亭の隣はお肉屋さんになってる
二匹の犬がエサ放り投げてくれるのを無限待ち

これらの犬は
ストリートドッグな訳で
日本的飼い犬ではないし
って言っても野良って訳でもない
八百屋犬は限りなく飼い犬に近いけど
プラカス亭前のは野良にヒジョーに近い
お隣の肉屋のおこぼれで居ついてるみたい

鶏肉屋さんの犬は見あたらなかったけど
死んだのかも?

ってことで二年の歳月を感じさせるよーな
そーでもない昨日から地続きのよーな
面白い感覚の中に居ます

迷いもせずプラカス亭に入っていったら留守
どないしょ?
パタンの安宿はタメルみたく固まって建ってないみたいだし
と思案してると
お向かいのヨロズ屋さんに居たおじさんが助け舟
即プラカス君に携帯してくれて
1時間後に帰ってるってことで
いやー感謝


馴染みのネット屋さんへ
やってないやん!?
つぶれた?
すんごく頭よさそうな主人だったし
もっと割りの良い商売に鞍替えでもしたかな?

でダルバールマルク近くの好きじゃないネット屋に行ったら
満員
_0011879

ものは試しで
ただ乗り無線LANを世界遺産内でお試し~
これが微妙に入れるんよねー悩ましくも
_0011880

でもっとシグナルが強ければ!
ってことでリュック背負って
ノートPCを前に持ってダルバールマルクをウロウロ
新手のニノミヤ均さんやなー
一応認証まではいけるけどもうチョイがダメ、ぐぞー!
敗退
目立ったなー(恥)

でそろそろかな?で家に行ったらプラカスお父さん帰宅してた
_0011886

ウレシ!
家無き子回避 

旅の指差しネパール語
お世話になりましたー
これは有効
プラカスお父さんネパール語専門なので
前回は「歩きかた」の巻末ショボい単語集で苦労したし
今回は万全の体制(どこがや?)
結局NHK「旅するネパール語」も
クシュブ・オリ嬢に見惚れるだけで勉強しなかったしなー

ほどなくプラカス君も帰ってきて
積もりまくった話で盛り上がる一方!
_0011887

あ”ーーー;パタン最高!


|

« ルクラからカトマンズへ | トップページ | パタンの朝 »

カトマンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルクラからカトマンズへ | トップページ | パタンの朝 »